忍者ブログ

ごはんどきプログラミング

主にプログラミングに関する記事を掲載。 まあ開発メモです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

携帯アプリ開発記②◎

■乱数について

乱数について調べていったら・・・ガンマ関数や密度関数にたどりついた。
果たしてコレ要る?

コンピュータにでたらめな数値を生成させる都合上、どうしても擬似乱数になるのは仕方がない。

しかも
どんな乱数も最初の100個なり1000個なりを捨てないとあまりいい値がとれない
と口をそろえたようにどこのサイトも紹介してる。

でも。。。


携帯ゲームに特化させるなら!


最初の10000個がデタラメな値のほうがよくない?
残り999万回同じ値がでてもいいから。

だって携帯の場合、最初の起動時間重要だから。

あとどこのサイト見ても「分布」についてはこだわってるケド
値の「発生順序」について記載がない。。。

1~6まで発生させるとして
1、2、3、4、5、6ってでたら、分布は一様だけど、
ゲームとしては失敗になる (・ω・)


というわけで

今後の方針けってーい。
「最初の10000個の値」
「発生順序」
にこだわった乱数作りだっ。


。。。もう面倒くさいからRamdomクラスそのまま使えばいい気がしてきた。


拍手[0回]

PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

ブログ内検索

カテゴリー

最新記事

月間リスト

カウンタ

バーコード

広告①

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

広告②

プロフィール

HN:
G丸
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
プログラミング
自己紹介:
群馬のプログラマーです。

正式な役職上はSEじゃないけど、顧客交渉、仕様策定、コーディング、テスト、全部やります。

技術的にはC/C++、C#が超得意。
他にはOracle、Sql Server も扱えます。
人材育成もやります。

Javaの技術力は…まあブログ読んでください。笑
C++・C#の技術者らしい文面になってます。笑

gmaruz@gmail.com

(c)どろんこソフト