忍者ブログ

ごはんどきプログラミング

主にプログラミングに関する記事を掲載。 まあ開発メモです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

携帯アプリ開発記②⑦

MIDPで半透明塗りつぶし

drawRGBで実装できた
↓こんなの。
エラー処理は高速化のためしない
(関数の呼び出し元で先にエラーチェックしてから呼ぶ)


/**
 * 【関数】矩形塗りつぶし(半透明)
 * @param nX X座標
 * @param nY Y座標
 * @param nW 横幅
 * @param nH 高さ
 * @param nAlpha 透明度・・・256:完全不透明、0:完全透明
 */
public void fillRect(
    Graphics g,
    int nX, int nY, int nW, int nH,
    int nAlpha)
{

        // 色取得
        int nCol = this.m_g.getColor();

        // ピクセル数
        int nPixLen = nW * nH;

        // 描画用ピクセルの変数生成
        int[] nPixcels = new int[nPixLen];

        // RGBデータのオフセットインデックス
        int nOffset = 0;

        // アルファ値を入れたピクセル値を算出する
        int nPixVal
           = (((nAlpha<<24) & 0xff000000)
               | (nCol & 0x00ffffff));


        // ピクセル数だけループ
        for(int nC=0;nC<nPixLen;nC++)
        {
            // ピクセル値セット
            nPixcels[nC] = nPixVal;
        }


        // 描画(最後の引数がtrueで半透明になる)
        g.drawRGB(
           nPixcels, nOffset, nW,
           nX, nY, nW, nH,
           true);

}
 

拍手[0回]

PR

携帯アプリ開発記②⑥

衝撃的事実 その2!

java 1.4.2 に 日付計算 関数がありません!

Calendarクラスに
add がありません。

1.5以降?みたいです。

うるう年とか自前計算かぁ

もう、うるう秒は計算しない。
次のうるう秒がくる前に、1.5に完全移行できるだろう


1.4はない機能が多すぎる。。。

いまどき1.5が使えないのauだけなんだけど。
docomoもSoftBankも使えるんだけど。。。

このへん対応の差がまさしく
auの流行遅れ感なんだろうな

auやめてdocomoにしようかなぁ

拍手[0回]

携帯アプリ開発記②⑤

衝撃的事実!

java 1.4.2 に 指数関数がありません!

pow も log もありません。

1.5以降?みたいです。

10進数小数もなければ指数もないって・・・
古い言語なんだなって思います。


指数は「ニュートンの2項定理」使えば自作可能ですが。
今回はめんどくさいので作りません。


拍手[0回]

携帯アプリ開発記②④

●MIDP レコードストア

エミュレータでレコードストアに保存すると
次のファイルに保存される

----------------------------------------
C:\Documents and Settings\ユーザ名\j2mewtk\2.5.2\appdb\DefaultColorPhone\run_by_class_storage_保存キー.db
----------------------------------------

DefaultColorPhoneの部分はビルドしたファイルに応じて
MediaControlSkinとかに変更する

拍手[0回]

携帯アプリ開発記②③

■Java ME の Form クラスについての結論

ことさらMIDP2.0についていえば

「結論:Formクラスでまともなアプリは作れない」
という結論に達しました。

テストならFormクラスでもいいですが
ユーザに配布するアプリ向きではないようです。

CustomItemを、かなりカスタマイズすれば
ある程度のものはできるかもしれません

しかし「工数」を考えたときが問題となります。
CustomItemを継承して、いろいろ自作する工数と
Canvasクラスを継承して、いろいろ自作する工数は
あまり変わらない気がします。

だとすれば汎用性の高いCanvasクラスを選択するほうがよいと思います。


あとは操作性の問題があります。

私は「アプリはその操作している時間をユーザから奪っている」と
考えています。
その「ユーザから奪っている時間」に価値があればいいですが
Formクラスに、その操作性を実現するための機能は
備わっていないと感じています。


「開発者の使用する時間」
「エンドユーザの使用する時間」

を考えないといけませんね。


テキストボックスのように規定の入力を
させるときは
DisplayクラスのsetCurrent関数で
TextBoxを指定するなどして
対応すると良いかと思います。



拍手[0回]

ブログ内検索

カテゴリー

最新記事

月間リスト

カウンタ

バーコード

広告①

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

広告②

プロフィール

HN:
G丸
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
プログラミング
自己紹介:
群馬のプログラマーです。

正式な役職上はSEじゃないけど、顧客交渉、仕様策定、コーディング、テスト、全部やります。

技術的にはC/C++、C#が超得意。
他にはOracle、Sql Server も扱えます。
人材育成もやります。

Javaの技術力は…まあブログ読んでください。笑
C++・C#の技術者らしい文面になってます。笑

gmaruz@gmail.com

(c)どろんこソフト